HOME > 機関誌・技術図書 > グリーン・エージ > 2008年12月号

グリーン・エ−ジ

2008年12月号 No.420号

グリーン・エージ12月号表紙

テーマ:地域社会をささえる樹木医活動

今号では、樹木医さんが普段行っている診断・治療の他に、地域社会への参画、環境学習の指導等への取組みを取り上げ、樹木医さんの幅広い活躍を紹介します。

 

 ・12月号表紙:平成20年度樹木医研修・つくば市

目次

−今日の課題−
  • 地域社会と樹木医の役割
    /樹木医学会会長・日本大学生物資源科学部教授 阿部恭久

−特集−
  • 地域社会における緑の活動/鈴木樹木医事務所 鈴木順策
  • 品種登録された「峰仙」「黄鐘」の一考察/北海道樹木医 窪田信作
  • 中国武漢市東湖「桜園」造成事業/青森県樹木医 斎藤 嘉次雄
  • 高校の非常勤講師として/埼玉県立秩父農工科学高校非常勤講師・「NPO法人 森」理事・樹木医 浅田章一
  • 地球温暖化阻止を担う「森林管理士」の養成/NPO法人 日本樹木育成研究会理事長・樹木医 吉澤光三
  • 「かながわの名木100選」のカルテづくり/日本樹木医会神奈川県支部 前支部長 冨田 改
  • 中学生と協働で「根上がりマツ」の植栽/和歌山県樹木医 岡谷善博
  • 「樹木医と歩く巨木探訪ウォーク」の開催/日本樹木医会滋賀県支部 支部長 田上 知

−連載・記事−
  • 海外の緑化事情「スペインの首都マドリッドに見る都市を印象付ける緑の存在」/N.L.D.A 西田 正徳
  • 随想・花によせる心−ゴールドクレスト/花芸安達流二代主宰 安達曈子
  • 「わらだやしき自然教室」の自然通信<16>−タテハチョウは冬の思い出−/姉崎 一馬
  • 樹木医・研究と実践の現場から<6>樹木医にとって大切なこと−樹木医・小池英憲さん−
    /取材・構成:前・日本緑化センター専務理事 中山 義治
  • 平成20年度樹木医合格、認定
  • 平成20年度「松保護士」認定

お問い合わせ・お申し込み

  • 価格  年間購読(12冊) 9,600円(送料無料) 1冊 800円(送料別84円)
  • お問い合わせ (財)日本緑化センター 書籍担当まで
  • TEL 03-3585-3561 FAX 03-3582-7714 パソコンからの問い合わせはこちら

  • お申込み  バックナンバーからお申込いただけます。お申込の際は開始号を忘れずにご記入ください。
  • 以下のどちらかの方法でお申し込みください。

1.

Web_Book Shop(パソコン)から

申込書

17KB

51KB

2.

申込書に記入し、FAXまたはメール(メールアドレス)でお送りください。

 

このページのトップへ