最新・樹木医の手引き(改定3版) 正誤表
前にもどる

2011年更新 「各論 第3章 植物の生理」一部訂正

※初刷〜3刷まで対象

お詫びするとともに、下記のとおり訂正させていただきます。

 

ページ

123〜124

123ページ最終行から124ページ1行目

反応中心(P680、P700)をもつ光合成系I(PSI)および光合成系II(PSII)が存在し

反応中心(P680、P700)をもつ光化学系I(PSI)および光化学系II(PSII)が存在し

124

下から7行目

オキザロ酢酸は維管束鞘に運ばれ

オキザロ酢酸は、リンゴ酸やアスパラギン酸に変えられて維管束鞘細胞に運ばれ

137

下から9行目

長くなると開花

長くなると花芽形成

 

 印刷用 ピーディエフアイコン(126KB)

 

 

2010年5月11日更新 「第7章 第3節 松くい虫の診断と防除」文章追加

執筆者のご好意により、以下の情報を追加いたします。

 

7 マツ材線虫病の発病機構 P314に 4)として新たに以下の文を追加する。

4) マツ材線虫病の感染発病メカニズム

線虫が健全なマツのシュート先端部からマツノマダラカミキリの後食によってマツ樹体内に侵入すると同時に上述した様々な生体防御反応が起きます。線虫は繁殖しながら根系に移動し、木部や根系の樹脂道を通って樹体全身に移動分散します。線虫が根系に移動して繁殖すると細根の伸長が停止します。また、自らの摂食と自らが分泌するセルラーゼによって根の細胞を破壊し、壊死させることによって根の養水分吸収機能を著しく低下させる結果、樹脂の滲出が停止し、前年葉が萎れてきます。そして木部の乾燥に伴い樹体全身に移動分散した線虫が爆発的に増殖し、形成層を著しく破壊するとともに不可逆的な水分ストレスによって通水機能が完全に停止して枯死に至ります。このような疫病がマツ材線虫病です。

 印刷用 ピーディエフアイコン(126KB)

 


2008年1月21日更新 農薬の登録変更に伴う内容の変更について
「最新・樹木医の手引き(改訂3版)」を出版した2006年6月から、現在の2007年12月までに、農薬登録が失効し現在市場に流通していないもの、新しく登録が行われたものがあります。農薬の登録状況は、日々流動的に動いていますが、より現時点に適ったものとするため、別記のように訂正いたします。 ※ただし、各論5章のみ
農薬正誤表はこちら

各論第5章 P188に<資料2>「住宅地等における農薬使用について」(平成15年9月16日)を掲載していますが、平成19年1月31日に、農林水産省・環境省より新たに通知が行われました。
   
「住宅地等における農薬使用について」
最新版はこちらからダウンロードしてください。
pdf 130KB


 

最新・樹木医の手引き(改定3版)の記載の一部に誤りがありました。
お詫びするとともに、下記のとおり訂正させていただきます。
ただし、2008年1月発行の2刷(最後のページ、P560奥付に2刷と印刷されているもの)につきましては、下表の緑部分のみの訂正となります。

※2010年4月発行の3刷につきましては、訂正はありません。

 

■ 最新・樹木医の手引き(改定3版) 【正誤表】    
※ 2008年3月18日更新
 
の行は2刷をお持ちの方も対象です。
 
印刷用
pdf 100KB
ページ
記載内容
訂正
総論3章 31 表−1−4 植物 154件 89.0% 152件 87.9%
 〃 動物・地質 19件 11.0% 21件 12.1%
62 下から 15行目 ハルザキヤマガラ ハルザキヤマガラ
各論第3章 119 表−1樹木種子の発芽型   凡例 ●結実時期 ○播種時期 △発芽時期
122 下から 7行目 6CO2+12H2O → C6H12O6+6O2 6CO2+12H2O+光エネルギー → C6H12O6+6O2+6H2O
135 3行目 この図では横軸 この図では縦軸
各論第5章 161 11行目 ホルモン ホルモン
161 12行目 虫的な作用 虫的な作用
162 下から 8行目 ボーベリア バシアーナ ホーベリア ブロンニアティ
163 5行目
163 下から 8行目 チフルザミ チフルザミ
165 13行目 ラサイド サライド
165 21行目 ジカルボキシイミド系 ジカルボキシイミド系
165 下から 11行目 商品名:フェリムゾン 商品名:タケヒット・タケプラス、一般名:フェリムゾン
165 下から 2行目 もみ枯病 もみ枯細菌
166 4行目 根腐凋病 根腐凋病
169 16行目 投与器官 投与期間
169 下から 2行目 (9)催奇形性試験 (9)催奇形性試験
170 2、4、5、7行目 催奇形性・催奇形 催奇形性
173 下から 8行目 ツバキクロホシキガラムシ ツバキクロホシカイガラムシ
176 19行目 ベンイミダゾール系 ベンイミダゾール系
177 12行目
178 14、30行目
179 下から 10行目 希釈倍数の範囲で当該農薬を使用しないこと 希釈倍数の範囲で当該農薬を使用しないこと
183 下から 15行目 適正な農薬を適正な濃度(量)で使用したこと 適正な農薬を適正な濃度(量)で使用しなかったこと
各論第6章第2節 248 下から 12行目 ベノミル剤 ベノミル剤
各論第7章第3節 319 表−3−14
松くい虫防除薬剤一覧
  空中散布等(無人ヘリ薬剤)に追加
品名:エコワン3フロアブル、有効成分:チアクロプリド3%、
登録会社:井筒屋化学

※エコワン3フロアブルは2006年10月に農薬登録されました。
各論第8章第2節 358 1行目 硫化水素(HS) 硫化水素(H2S)
各論第9章第1節 401 4行目 農耕地土壌の分類ではと呼ばれる。 農耕地土壌の分類では褐色低地土と呼ばれる。
417 図−1−16 グラフ左目盛 pH
各論第9章第2節 428・429・430 (%) (%)
443 下から 3行目 スクシンアミド スクシンアミド

正誤表印刷用  pdf 100KB

■ 農薬正誤表(各論第5章) 2007年12月1日現在
農薬印刷用
pdf 85KB
ページ
農薬名
修正
理由
160
下から2 デリス デリス
(農薬登録失効)
デリス(商品名:デリス粉)平成18年04月08日 登録失効
デリス(商品名:デリス粉剤)平成18年06月22日 登録失効
農薬登録が失効したが、古くから西欧において使用されてきた有名な天然殺虫剤であるので「農薬登録失効」をつけて残す。
164
5〜7 ミルディオマイシン 削除 ミルディオマイシン(商品名:ミラネシン水溶剤)
平成19年04月22日 登録失効
172
下から8 オフナック乳剤 削除 ピリダフェンチオン(商品名:オフナック乳剤)
平成17年12月25日 登録失効
173
7
174
14
175
6 オフナック粒剤 削除 ピリダフェンチオン(商品名:オフナック粒剤)
平成19年01月31日 登録失効
175
6 ダイアジノン微粒剤 削除 ダイアジノン(商品名:ダイアジノン微粒剤F)
平成19年02月18日 登録失効
175
下から15 アライズ液剤 削除 エマメクチン安息香酸塩(商品名:アライズ液剤)
平成18年12月24日 登録失効
アライズ液剤2 削除 エマメクチン安息香酸塩(商品名:アライズ液剤2)
平成17年09月27日 登録失効
176
6 ダイセンステンレス 兼商ステンレス アンバム液剤(商品名:ダイセンステンレス)
平成17年04月30日 登録失効
同成分で「兼商ステンレス」に登録がある。
15
178
8 ミラネシン水溶剤 削除 ミルディオマイシン(商品名:ミラネシン水溶剤)
平成19年04月22日 登録失効
15行目 ・有機銅塗布剤 パッチレート塗布剤 削除 サクラに対しては傷口癒合促進剤として登録されているが、「てんぐ巣病」には登録されていない。
16行目 ・イミノクタジン酢酸塩剤 
 ディクタジン塗布剤3、ベフラン塗布剤3
削除 サクラに対しウソ忌避剤として登録されているが、「てんぐ巣病」には登録されていない。
17行目 ・オキシン硫酸塩塗布剤 
 ケアヘルス塗布剤、ユーゴサイドA塗布剤
削除 サクラに対しては傷口癒合促進剤として登録されているが、「てんぐ巣病」には登録されていない。
178
下から17行目 キノンドー水和剤80 削除 モモ、ウメなどの縮葉病に対し登録されていない。
下から16行目 フジオキシラン オキシラン水和剤 キャプタン・有機銅水和剤(商品名:フジオキシラン)
平成17年09月29日 登録失効
同成分の「オキシラン水和剤」は、モモ縮葉病に登録がある。
下から15行目 マントジンフロアブル 削除 硫黄・イミノクタジン酢酸塩水和剤(商品名:マントジンフロアブル)
平成17年01月22日失効
下から14行目 ダイボルト水和剤 削除 ジラム・チウラム水和剤(商品名:ダイボルト水和剤)
平成18年02月10日 登録失効
下から13行目 ブルーク水和剤 削除 ジラム・チウラム・トルフルミゾール水和剤(商品名:ブルーク水和剤)
平成18年10月08日 登録失効
下から4行目 オキシボルドー水和剤 削除 銅・有機銅水和剤(商品名:オキシボルドー)
平成18年05月31日 登録失効
下から3行目 ドキリン水和剤80 削除 有機銅水和剤(商品名:日農ドキリン水和剤)
平成19年12月15日 登録失効
下から1行目 デランフロアブル 削除 ジチアノン水和剤(商品名:デランフロアブル)
平成19年04月24日 登録失効

農薬正誤表印刷用  pdf 63KB